郡山市で動物病院をお探しの方はマハロ動物病院まで

024-921-3311

024-921-3311

休診日:日曜日、祝日午後

郡山市・マハロ動物病院

診察時間/獣医師担当表

診察時間
9:00~12:00
院長
冨樫
院長 院長
冨樫
院長
冨樫
院長 院長
冨樫
休診 当番
15:00~18:30
院長
冨樫
院長 院長 院長 院長 院長
冨樫
休診 休診

受付は診察終了30分前までにお願いします。

休診日:日曜・祝日午後

土曜午後13:00~15:00

※冨樫先生(月)午後は16:30まで

※冨樫先生(土)午後は第1・3週のみ

犬と猫の病院です

内科・外科や健康診断、各種予防ワクチンなど犬・猫の健康管理全般に対応しています。ちょっとした違和感やお困りごとでも、お気軽に当院にご相談ください。

お問い合わせはこちら

お知らせ

  • 2024/05/29 【6月 休診日のお知らせ】

    【6月休診日:2日、9日、16日、16日、23日、30日】

    ※6月1日(土)心臓病外来のため診察受入数に制限があります。

    ※健康診断キャンペーンは6月末までです。

     

  • 2020/09/01 2020年10月5日より受付方法が変わります

    10月5日(月)よりインターネット受付、電話受付(専用番号 050-5490-4129 )を開始いたします。

    案内リーフレットはこちら ブログの方もご参照ください。

    カルテ番号はお手持ちの診察券をみて間違いがないように入力をしてください。今後バーコードでの管理となりますので診察券がない方はお申し出ください。

    本人確認(暗証番号)は初回は「0000」です。来院時に飼い主様の誕生日をお聞きしますので、2回目以降は飼い主様の誕生日4桁(5月26日→0526)となります。動物の誕生日ではありません。

    ●こちらは当日の診察を受ける順番が取れるサービスです。
    日時、順番の指定はできません。
    ●午後の受付も8:00より可能です。
    ●直接来院いただいても受付できますが、院内での待ち時間短縮、院内感染予防、待合室混雑解消のため、できるだけ受付システムをご利用ください。
    緊急性の高い症状の方(痙攣発作、失神、意識がない、呼吸が苦しいなど)、継続のお薬やフードの受取りの方は病院(024-921-3311)へお電話ください。
    ●診察の順番が近づいたことをメールでご案内が届きます。メールアドレス登録をお済ませください。
    必ず診察の順番が来るまでにご来院いただけますようお願いいたします。
    ●来院されましたら、受付窓口に診察券をお渡しください。その際に「インターネット/電話で順番を取っている」とお伝えいただけるとスムーズです。
    ●混雑状況などによってはインターネット/電話での順番受付時間の短縮や休止をする場合があります。その場合は病院(024-921-3311)へお問い合わせください。
  • 2020/08/31 インターネット受付、電話受付の「本人確認番号について」

     

    インターネット受付、電話受付の「患者番号」はカルテ番号

    「本人確認番号」は初回システム利用時は「0000、来院していただいた際に誕生日をお聞きしますので2回目以降は「飼い主様の誕生日4桁」

    となります。

  • 2020/04/27 コロナウイルス感染症対策について

    (1)病院側の対策
    ・施設の消毒の励行(待合室、処置室に消毒剤を噴霧)
    ・診察の合間の診察室の解放・換気
    ・従業員の健康管理・手指等消毒の励行

    (2)飼い主のみなさまにお願いしたいこと
    ・できる限り少人数でご来院ください。診察室への入室は原則1名とさせていただきます。
    ・混雑状況により、お車や外でお待ちいただきますようお願いいたします。ご連絡先をお伺いしますのでスタッフにお声がけください。
    ・診察室が密閉空間になることから、解放した状態もしくは窓を開けての診察を行います。
    ・発熱や咳など疑わしい症状がある方の来院はご遠慮ください。
    ・フード受け取りやお薬受け取り方は事前にお電話いただけるとお渡しまでお待ち時間が短縮できますのでご協力ください。
    ・慢性疾患のお薬、継続のお薬に関しては通院間隔をあけることも臨機応変に対応させていただきます。

    飼い主様と従業員の健康を守るため、またそれにより家族である動物たちを守るため、ご理解とご協力をお願いします。

院長あいさつ

皆さんこんにちは。院長の林崎拓真です。大井先生より「おおい動物病院」を引継ぎ、2019年9月より院名も「マハロ動物病院」に変更となり新スタートを切ります。

マハロはハワイの言葉で「ありがとう」を意味します。当院もハワイの様などこか優しく落ち着きのある空間、獣医師やスタッフの声がけが嬉しい明るい場所、そして飼い主の皆さんとペットたちの暮らしの一部として馴染む場所でありたいと考えています。
私自身もマハロという名前の犬を飼っており、自分の飼い犬・飼い猫のことのように真摯に治療をおこなっていく、そんな意味も医院名に込められています。

感謝と誠実さを忘れずに努めていきますので、今後ともマハロ動物病院をよろしくお願いいたします。

マハロ動物病院
院長 林崎 拓真(ハヤシザキ タクマ)

院長
ドクター紹介へ

マハロ動物病院が
大切にしていること

郡山市・マハロ動物病院

アットホームな「かかりつけ医」

マハロ動物病院は犬、猫を診察している動物病院です。 動物たちが長く安心して暮らしていけるハッピーライフをサポートいたします。 散歩中にでも気軽に立ち寄れるアットホームな病院作りを心がけ、「かかりつけ医」として、市内外の各動物病院や専門機関とも連携を密にし、質の高い医療を提供できるようスタッフ一同誠心誠意努力してまいります。

郡山市・マハロ動物病院

充実の設備で幅広い診察

当院は犬猫循環器や呼吸器といった内科や健康診断はもちろん、眼科や歯科、去勢・避妊手術など全般的に診察をおこなっています。
手術室や入院設備も完備しているほか、半導体レーザー装置など治療器具も多数そろえています。
大切なご家族の一員である犬・猫の健康についてお困りの方は、ぜひ当院におまかせください。

郡山市・マハロ動物病院

トリミングにも対応

定期的なトリミングは皮膚を清潔にすることはもちろん、皮膚病の予防、病気や怪我の早期発見にも繋がります。ペットのコンディションにあったシャンプー剤を獣医師が選んでくれるだけでなく、トリミング中に異常を見つけた際、速やかに治療に移行することも可能です。
高齢のペットや持病を抱えたペットに必要以上のストレスをかけることのないスピードトリミングを行なっているほか、おしゃれなカットスタイルやその子のライフスタイルに合ったカットスタイルもご提案しております。
日常のケア方法や些細なことでも気兼ねなく、なんでもお話しください。